ブログパーツ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エロゲ雑記「Chu×Chuアイドる2」体験版感想
2010年09月28日 (火) | 編集 |
WS000079.jpg

チュチュは俺のアイドル!

発売当時はゆいにゃん史上最もhシーンが多いエロゲと思われたChu×Chuアイドる。(今年出たでぼの巣製作所のエロゲで抜かれたと思いますが)
そのChuChuの続編が登場! 新主人公は片方だけなのでゆいにゃんの負担は半分に!
ってチュチュたちも再登場だから実は変わらない?

前作が好きだったので、10月戦線の中でも特に推したい作品。だから10月作品第1弾の体験版感想をこれにしたのです。
まぁこのあとは恋チョコやると思うけどw

※以下18歳以上推奨



今回の違いはライバル事務所のアイドルの登場、そして前回最初から人気アイドルだったチュチュとは違い、今回はまだ新人のチューノ。
お母さんを見つけるためにアイドル活動をしていたチュチュでしたが、こちらはアイドルゲーらしくトップアイドルになるまでの軌跡を描きそうです。

体験版である第1話は主人公が○○になるまでのプロローグ。最初に第1話のオチを見せて、それまでの経緯を描いています。
長さにして1~1時間半程度で、忙しい人でも1日1話のペースでいけると思います。


「Chu×Chuアイドる2」情報は特設ページで公開中!
「Chu×Chuアイドる2」情報は特設ページで公開中!

まずは2人と出会うところから。
でもその前に主人公にベタ惚れの珠山のせいでホモゲーだと勘違いしそうですが、このゲームは美少女がたっぷり登場するエロゲです。気をつけてね\( ^ヮ゜)>

前向きな吸血鬼であるルーチュと、超内気な人間の雪乃。
見てると2人の絆はかなり強いように感じられます。もうこのまま百合ゲーでいいのではとw キスして変身するからね。
あと前作アイドルヲタだった牛山の妹も登場。牛山はいいキャラしてたけど、出てこなさそうだな~。


「Chu×Chuアイドる2」情報は特設ページで公開中!

謎の存在であるプリモ。たまに主人公の前に現れては騒動に巻き込ませますw
失踪中であるチュチュとはどことなく雰囲気が似てますが関係性は?


「Chu×Chuアイドる2」情報は特設ページで公開中!

目玉の1つであるライバルの存在。その1人であるベルゼはチューノと対称的な色を持っています。
チューア失踪事件に関与していると噂されたり、体験版でもいかにも怪しい雰囲気を醸し出してますが、それだけで悪役と決め付けるのは安直でしょうね。
もう1人麗華という子もいますが、体験版では登場せず。


あと主人公が何気に優遇されてますね、見せ場では主人公だけのCGが用意されていたり。スペックは今のところ高そうですが、女性関係はどうかw

本当にまだプロローグ部分なのでもう1話やりたい! 売りであるHシーンを見たい! というのが本音。第2話が面白くなると思うんですよ。
主人公が○○になったことでここからエロゲらしくなるはずです。ただ前作とは違いインランキャラがいないのでどうなるのかな?

あとエフェクト演出がいい味出してます。特にライブシーンではチューノのアイドルとしての色をより際立たせる印象です。
体験版のプレイ時間は1時間半と短めだけど容量は550Mとデカめ。でもこれを見せられたら納得ですね。
製品版は4GBくらいかな?

とにかく今回はヒロインが多いのでHできるキャラは倍増になると思っていいと思います。アイドルゲーらしくボーカル曲も多そうです。
サントラが別売りなのが残念ですが、その代わり今年行われたチュチュ=榊原ゆいさんのライブDVD同梱版も出るのでこれは欲しい!
10月戦線の個人的本命になりそうです。少数派だと思うけどね・゚・(ノД`;)・゚・
スポンサーサイト
テーマ:美少女ゲーム
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。